投信を始める方へ|おすすめ証券会社で投資信託大成功|チャンスを掴む心構えを知る

おすすめ証券会社で投資信託大成功|チャンスを掴む心構えを知る

男の人

投信を始める方へ

お金

そもそも個人投資家の間で投資信託が人気となったのは毎月分配型の投資信託が発売されたことが大きな要因のひとつと考えられています。毎月分配型とは、毎月一定の金額を配当してくれる商品です。したがって数百万や数千万円単位で毎月分配型の投資信託に投資していた場合には毎月の配当が数万円から数十万円ということもあり年金受給世代に特に人気の商品となっています。また最近では毎月分配型の商品だけでなく個別株式や債券などに投資した商品も話題となっています。その理由としては個人投資家がさまざまな企業の中から銘柄選択をする必要がないからというものがあります。銘柄を選択する必要がないため個人投資家は株式や債券といった大きなくくりで商品を選択することができます。

投資信託を行う際は、手数料に関して把握しておきたい点があります。投資信託を購入する際にはほとんどの商品を購入する場合に売買手数料がかかります。この売買手数料は投資商品によって異なりますがだいたい数パ−セント程度の売買手数料がかかるものがほとんどです。この売買手数料は購入の際にかかるものなので割合個人投資家にも認知されていますが意外と認知されていないものとして信託報酬という手数料があります。信託報酬は投資信託を保有している期間中にかかる手数料でこれは日々のファンドの純資産に対してかかる管理手数料のようなものです。この信託報酬も安いものと高いものなどがあり年間で数パ−セントかかる商品もあるためなるべく安い商品を選ぶことが大切です。